タケオカ自動車工芸|ミニカー・小型自動車・マイクロカー|富山市安養寺

人と環境に優しい車をご提供できるよう、1台1台心を込めて手作りをしています。

ホーム ≫ お知らせ ≫

お知らせ

令和4年 夏季休業のお知らせ

natu

令和4年 夏季休業のお知らせ

 

平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記日程を夏季休業とさせていただきます。

 

■夏季休業期間
2022年8月11日(木) ㊗山の日
2022年8月13日(土) ~ 8月16日(火)

休業期間中にいただいたお問合せについては、営業開始日以降に順次回答させていただきます。
皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

(有)タケオカ自動車工芸
代表取締役社長 武岡 栄一

2022年08月02日 13:35

技あり! 仕事人

日経トレンディ 2022年 8月号 (2022年 7月 4日 発売) の
【技あり! 仕事人】のコーナーに、タケオカが掲載されます。

ミニカー製作の歴史など色々お話しさせて頂きました。
是非、ご覧ください。

 
2022年07月01日 11:45

牽引車モデルのアビーです★

IMG_4236
お客様のご要望で、この度『牽引車のABBEY』を製造させていただきました★

~牽引タイプのアビーで公道走行する場合の豆知識~
◎道交法によれば、ミニカーで牽引するリヤカー(被牽引車)の積載物の重量は120㎏以下までOKですが、
 アビーの牽引能力から、リヤカー込みの総重量は100㎏~150㎏になります。

◎牽引時の法定速度は25㎞/h以下です。

◎急な坂道の上り下りはVベルトが滑る危険性があるので、平坦道での使用をお勧めします。

◎リヤカーには反射板を取り付ける義務があります。その他、安全に走行するためにブレーキランプやウインカーもつけることをお勧めします。
 また、リヤカー側にブレーキシステムの取付も必要です。

ご参考ください★
2022年06月24日 12:58

【イベント】自転車・電動モビリティEXPO2022出展のお知らせ

展示会

BICYCLE‒E・MOBILITY
CITY EXPO 2022 

~自転車‒電動モビリティまちづくり博~ 

2022年5月18日(水) 10時~17時半
            19日(木) 10時~17時

場所:東京ドームシティ・プリズムホール
   東京都文京区後楽1丁目3-61
   入場無料
運営事務局:(株)ライジング出版

タケオカの電動モビリティ『Lala』を出展いたします!
参加企業50社以上!ぜひご来場ください!


同時開催!
★講演会・パネルディスカッション★(予定)
駐日オランダ大使の特別講演も実施

【5月18日(水)】

10時30分〜11時30分:パネルディスカッション

「ウィズコロナ時代のライフスタイル」

  • アルレット・ファン・ヒルスト(オランダインフラストラクチャー&水管理省アクティブモビリティチームリーダー)、
  • 富和清訓(スポーツドクター)、
  • 疋田智(ジャーナリスト)
  • MC:アンドレア・ポンピリオ(ラジオパーソナリティ・司会者)
     

13時00分〜14時30分:日蘭交流パネルディスカッション

「日本・オランダの自転車利用環境」

  • ルーカス・ハームズ(DUTCH CYCLING EMBASSY 代表理事)、
  • ロブ・ファン・デル・バイル(ベルギー・ゲント大学教授)、
  • 片岡大造(元名古屋大学総長参与)、
  • 内海潤(NPO自転車活用推進研究会事務局長)
  • MC:アンドレア・ポンピリオ
     

14時45分〜15時50分:パネルディスカッション

「電動アシスト自転車の魅力」

  • 小林成基(NPO自転車活用推進研究会理事長)、
  • 疋田智、
  • 富和清訓、
  • 内海潤
  • MC:遠藤まさ子
     

16時00分〜16時50分:パネルディスカッション

「サイクルツーリングのススメ」

  • 高木啓司(山下PMCシニアマネージャー)、
  • 疋田智、
  • 富和清訓、
  • 内海潤
  • MC:遠藤まさ子

【5月19日(木)】

10時30分〜11時45分:パネルディスカッション

「次世代モビリティの役割と可能性」

  • アルレット・ファン・ヒルスト、
  • 渡邉健(パシフィックコンサルタンツ都市再生室チーフプロジェクトマネージャー)、
  • 本郷安史(日本環境防災代表取締役社長)
  • MC:アンドレア・ポンピリオ
     

11時50分〜12時00分:2021駐輪場グランプリ表彰式
 

13時00分〜13時45分:特別講演

「オランダの自転車ワールド」

  • ペーター・ファン・デル・フリート(駐日オランダ大使)
     

14時00分〜14時45分:パネルディスカッション

「駐輪場・駐車場進化論」

  • 片岡大造、
  • 小林成基、
  • 亘理章(都市交通評論家)、
  • 内海潤
  • MC:遠藤まさ子
     

15時00分〜15時45分:パネルディスカッション

「シェア・ザ・ロードのススメ

  • ロブ・ファン・デル・バイル、
  • 片岡大造、
  • 亘理章、
  • 小林成基
  • MC:アンドレア・ポンピリオ

*パネルディスカッションの時間、パネラーは変更する場合があります
2022年05月06日 11:32

自転車・電動モビリティまちづくり博 出展のご案内

Lala19

BICYCLE‒E・MOBILITY CITY EXPO 2022 

~自転車‒電動モビリティまちづくり博~ 

2022年5月18日(水) 10時~17時半
            
19日(木) 10時~17時

場所:東京ドームシティ・プリズムホール
   東京都文京区後楽1丁目3-61

人気 急上昇のe-バイクをはじめとする注目自転車、
話題の電動モビリティの紹介
自転車・電動モビリティの利用環境の向上
次世代駐輪場・駐車場の拡充
道路・走行空間の整備・安全対策
シェアサイクル etc...


「自転車を利活用したまちづくりの推進」をテーマとした、環境未来都市の創造に向けての展示会です。

今回、タケオカの電動モビリティ『Lala』を出展いたします!
この機会にぜひ、実車をご覧ください★


展示会
運営事務局:(株)ライジング出版
2022年04月28日 13:58

特別仕様車アビークラシックのご案内

IMG_1360

​​​​​​​特別仕様車アビークラシック、大変ご好評をいただいております。
今回は特注の内装やステッカーをご紹介いたします。アビークラシックのご案内
 
2022年04月21日 11:46

BS日テレ『おぎやはぎの愛車遍歴』にアビーが出演!

タイトルなし

アビー 40周年記念限定車が
テレビに出演します!


放送日 :4月16日(土)21:00~21:54
出演番組:BS日テレおぎやはぎの愛車遍歴
     第377回
    「愛車遍歴的マイクロカーショー」
ゲスト :秋吉 久美子さん


~番組概要~(公式HPより抜粋)

愛車遍歴を辿れば、人生がみえてくる!
車大好き!おぎやはぎと、自動車ジャーナリスト・今井優杏がゲストを迎え、ゲストの「愛車遍歴」を徹底紹介。「愛車遍歴を辿れば、その人の人生が見えてくる!」をキーワードに繰り広げるカートークバラエティです。


ぜひご覧ください!
2022年04月07日 09:23

電気ミニカーLalaの車両価格改定のお知らせ

lala
値上げラッシュの2022年春。
レアメタルの高騰や輸送コストの高騰により、弊社のLalaも従来の価格を維持することが困難な状況となりました。
つきましては、誠に不本意ながら2022年4月1日(金)より下記の通りLalaの車両販売価格を改定させていただきますので、
何卒宜しくお願い申し上げます。
【Lala 車両本体価格(ボディーカラーは白)】
Lala 鉛電池         ¥1,012,000(税込)
Lala リチウム電池      ¥1,452,000(税込)
Lala リチウム・パッケージ5 ¥1,584,000(税込)
2022年04月01日 12:52

★生誕40周年記念限定車 ABBEY 好評発売中!

40thブログ
1人乗り50㏄ミニカー「ABBEY」誕生から40年!
40周年記念限定車
アビーキャロット

好評発売中!

限定販売台数40台

限定色:ブルーグレー・キャラメル


車両価格 987,800(税込)
※別途 輸送費がかかります

【限定車特別装備】
①ボディーカラー ブルーグレー または キャラメル
②デフロスター
③サイドマーカー
④12Vアクセサリーソケット
⑤リヤハッチ手動ノブタイプ(鍵付き)
⑥LEDヘッドライト
⑦LEDナンバー灯
⑧ミスティスモーク サイドガラス
⑨ウッドタイプハンドル(NARDI)
⑩ウッドタイプシフトノブ(NARDI)
⑪内装木目ライン
⑫『ABBEY Classic』特注ステッカー
⑬『40th Anniversary』特注ステッカー

【オプション】(税込価格)
①ドア風取入れウイング 4,950円
②右後ろ小窓(開閉しない窓)33,000円
③ボディカバー 16,500円
 
※ご購入いただく際は、自動車整備のできる自動車・バイク販売店を通してご注文ください。
 
2022年02月28日 09:32

★電気自動車は電気代が安価なのです。

Lala14
最近はガソリン代がとても高くてなって1L 約170円。
もし、1L のガソリン代 170円 で 電気自動車 Lala を
充電した場合。。。。
なんと約170km も走行できるのです! 

(※北陸電力管内・深夜電力契約の場合)



コロナ禍で社会情勢が大きく変わり、現在は燃料も高騰していますね。
毎日使う自動車なので燃料代は少しでも安いといいなと思うのですが
ガソリンスタンドの表示価格と、給油したメーター数が気になる今日この頃です。



こんな時! 
電気自動車なら日々の充電にかかる電気代がとても安価なので、
環境には勿論、私達のお財布👛にもとっても優しいのです。


充電にかかる電気代は。。。
1km あたり 1円、10km 走って 10円!!
   (※北陸電力管内・深夜電力契約使用の場合)

環境にも生活にも優しい電気自動車を是非ご検討下さい。
2022年02月04日 09:17

ブログカテゴリ

モバイルサイト

有限会社タケオカ自動車工芸スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら